Entries

【『下衆の極み』】

『下衆の極み』林真理子
文藝春秋 2017.3.5

センテンス・スプリング…もう古い⁈

この本は
文藝春秋2016年1月14日号~12月29日号までの
著者のエッセイがおさめられています。

昨年1年間なので
もちろんタイトルでわかるように
センテンス・スプリングネタも
盛り込まれています。

この著者のエッセイは
毎度、高いお洋服や食事に関する話がでてきて
若いころは「何様?!」と思っていたけど
今は「これぞ林真理子!イヨッ!!!」と
掛け声かけたくなる感じ。

ワイドショーの辛口コメンテーターとも違う
ゴシップへの切り込みが小気味いい感じ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園・学校に通う子どものいる家庭の
夏休みのお昼ごはん。
これは主婦の永遠のテーマ⁈
30年、40年前の母のボヤキを
昨日のことのように思い出せます。

しかし、10年以上そんな夏を過ごしていると
徐々になんとかやり過ごす術もついてきたような。

例えばきつねソーメン(と言い切った)
きつねソーメン
家にあるものをのせただけだけど
調理名をつけることで
ありあわせ感を減らす(ような気がする!)

また、きつねがたぬきだったりもする‼

こんなんもんじゃ足りない育ち盛りの中学生には

プラスきゅうり&ちくわ
みそキュウリ 

まだ足りない!と言われれば
スーパーの値引き菓子パンで対応!
カレーパン 
スーパーに行けば
何かしら賞味期限間近な値引きパンがあるので
それを買っておきます。

それでも足りなければ
「バナナ食べれば?」
「コーンフレークもあるよ」
「ハムとチーズ買ってあるよ」
「ウインナー焼く?」
「ゆで卵作ろうか?」

…と簡単に食べられるあの手この手を用意しておけば
なんとかお腹と気持ちが満足するようです。













































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanaiyoko.blog16.fc2.com/tb.php/1461-22f60359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

ようこクリスピー

Author:ようこクリスピー
現在の本業は中学・高校の家庭科講師。趣味と実益を兼ね製菓材料店でも細々と働く。編み物、縫物、読書、お菓子作り、お料理が好き
体を動かすこと大好き。スピッツ大好き。
「一生勉強、一生運動、一生働き、一生遊ぶ」ことを目指している2女1男の母。

2009年度より
ESSEプラチナレポーターを
しています。

ようこクリスピー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-->

最新記事